センターの役割

業務

  1. 医学教育についての研究開発並びに企画・立案及び実施等に関すること
  2. 教育の評価システムについての研究開発に関すること
  3. 医学教育についての情報収集及び解析に関すること
  4. 共用試験(OSCE、CBT)の実施及び管理に関すること
  5. 教員のFDについての企画及び実施に関すること
  6. その他医学教育についての研究開発及び推進に関すること

構成員

  • センター長(研究科長)
  • 副センター長(医学研究科の教授が兼務)
  • 教授1名(センター専任)
  • 准教授2名(センター専任)
  • 教育助教11名
  • テニュアトラック教員1名

組織図

委員会等

運営委員会

重要事項の審議を目的とする

  1. 教員の人事に関すること
  2. 予算及び決算に関すること
  3. センターの事業に関すること
  4. センターの行事に関すること
  5. その他センターに関する重要事項

【構成員】

  1. センター長
  2. 統括副センター長
  3. 副センター長
  4. 国際連携室長
  5. 医学科教務委員長
  6. 医学院教務委員会委員長
  7. センター専任の教員(教育助教を除く)
  8. 研究科長が必要と認めた者若干名

センター会議

当センターにおいて企画・立案された事業,行事等についての具体的な実施方策を検討し,センターと医学研究院、医学院、医学部医学科及び北大病院との連携を図りながら,事業,行事等を実施することを目的とする

【構成員】

  1. 統括副センター長
  2. 副センター長
  3. 国際連携室長
  4. 医学科教務委員会委員長
  5. 医学院教務委員会委員長
  6. 北海道大学病院臨床研修センターの専任教員1名
  7. センター専任の教員(教育助教を除く)
  8. その他センター長が必要と認めた者若干名

沿革

平成19年6月14日 北海道大学大学院医学研究科・医学部医学教育支援室が発足
平成22年9月1日 北海道大学大学院医学研究科医学教育推進センターに改組となり、センター内 に、教育支援部と教育研究開発部が置かれる。
平成27年4月1日 センターの組織構成が改組となり、センター内に医学教育研究開発部門と医学英語教育部門が置かれる。