根拠に基づく医療(EBM)

evidence based medicine

現在利用可能な最も信頼できる情報を踏まえて,目の前の患者さんにとっても最善の治療を行う医療。エビデンスと呼ばれる情報は、新しい治療技術や新薬の開発により時代を経て必ず変化していくものであり、その時点での最新のエビデンスを収集していくことが重要である。また、論文上のエビデンスが明らかであっても、保険医療体系の整備が遅れる場合があり注意が必要である。