診療参加型臨床実習

clinical clerkship

学生が指導医や研修医で構成される診療チームに、責任をもった一員として加わり、(指導医の指示・監視のもとに)実際に患者を診療することを通じて、臨床能力を身につける実習方式のこと。診療を見学しレポートをまとめる従来の実習よりも高い学習効果が期待できる。