多職種連携教育(IPE)

interprofessional education

実際の医療は高度に専門化した多職種(医師、看護師、薬剤師、理学療法士、作業療法士、言語療法士、放射線技師、検査技師、介護福祉士、栄養士、医療ソーシャルワーカーなど)が協調し て互いの能力を引き出し、連携して行うものである。卒前からしっかりとした教育理念に基づいた多職種連携教育を行う必要性がクローズアップされており、互いの専門性を理解し、協調的に職務を遂行できる医療人としての能力を育成することが緊急の課題である。